マルチスペクトルイメージングの新たなベンチマークとなる、カメラパートナーシップ

SP-4500-CXP4-2

MSC 8X8マルチスペクトルカメラが測光分析の新たな標準となる中、SYSTEC社マネージングディレクターのトビアス・ポストラー氏に、大きなビジョンについて語っていただきました。

今日のカラー測定カメラ市場では、Systec社のMSC 8X8マルチスペクトルカメラは、測定精度と速度において比類のないものとなっています。これは、JAIのSparkシリーズの 45 MP産業用カメラとMSC 8X8のシステムとの連携によって可能になりました。

JAI A/S の担当者は、Systec社のマネージングディレクターのトビアス・ポストラー氏に、MSC 8X8マルチスペクトルカメラを使用したSystec社の新しい測光解析システムについてと、JAIとのカメラパートナーシップによるメリットについて話を伺いました。

JAI A/S: 革新的なMSC 8X8マルチスペクトルカメラの製作について、開発理由とその用途について教えてください。

トビアス・ポストラー氏(以下TP): 多くの業界では、カラー仕様を正確に守ることが、製品の重要な差別化要因となります。たとえば、自動車業界では、室内灯やディスプレイコンソールの輝度が大きなセールスポイントとなり、メーカーはこれを重視しています。同様に、医療機器におけるLED操作灯のカラーマッチング要件はますます厳しくなっています。

これらの業界や他の多くの業界において、新しいMSC 8X8マルチスペクトルカメラは測光分析用の従来品をさらに発展させたもので、従来品に比べて可能性が飛躍的に向上しています。私たちが独自に開発したダブルフィルタホイールを使用することで、ユーザーは2x8の重ね合わせたフィルタ位置を自由に変更し、自動的にビーム経路に取り込むことができます。その結果、64種類のフィルタの組み合わせができます。これは、当社の調査によると、市場でも類を見ないものです。

その用途は、連続生産工場でのインライン使用にも、実験室やランダムサンプル試験などのオフライン使用にも適しています。

JAI A/S: JAI の Sparkシリーズ SP-45001C-CXP4 を選んだ要因は何でしょうか? このカメラパートナーシップの相乗効果について教えてください。

TP: JAIのカメラは、MSC 8X8のシステム要件に完全に適合しています。45メガピクセルの非常に高い解像度、14ビットの高いビット深度を持ちHDR (ハイダイナミックレンジ) モードで動作します。これらの機能をMSC 8X8の優れたフィルタと組み合わせることで、輝度分布、光度分布、主波長、離散スペクトル特性、相関色温度、光学熱管理、色位置などの値を決定する、非常に正確な測光分析が可能となります。

blog_SYSTECJAI A/S: 例を挙げてもらえますか?

TP: ドイツのスポーツカーメーカーのサプライヤーは、すでにコックピットで使う部品の最終テストシステムでMSC 8X8を使用していて、その結果に非常に満足しています。このシステムにより、顧客からのクレームにつながるような、間違った波長や明るさのLEDなど、誤った照明部品を搭載した製品が出荷されなくなりました。また、夜間に最大輝度制限を超えた場合に、誤ったメータリングやキャリブレーションによってドライバーが失明するリスクも排除できます。

JAI A/S: JAI との提携を決断した「決め手」はありましたか?

TP: 当社の顧客は、MSC 8 X 8に非常に高い画質を求めていました。また、JAI Sparkシリーズは45メガピクセルという優れた解像度に加え、システムに組み込まれたカメラが優れた耐衝撃性と耐振動性を持ち、複数のPCでの分散画像処理が可能であることも重要でした。これは、SparkカメラのCoaXPressのリンク共有機能を介して可能になりました。

JAI A/S:  JAIの産業用カメラを他のシステムに使用したことがありますか?

TP: はい。JAIとの過去の良好な経験がMSC 8X8のカメラパートナーシップにつながったことを嬉しく思います。スピードと解像度の障壁を打ち破るために、光学測定システム(OMS)4.0にJAIの 3CCDカメラ技術を採用しましたが、JAIとの経験は素晴らしいものでした。

JAIの担当者は、一般的な問い合わせやカメラのファームウェアについて、常に信頼性が高く、適切なアドバイスをしてくれました。営業からアフターフォローまで、私たちは常にプロフェッショナルでフレンドリーな協力体制に頼ることができました。たとえば、JAI は常に指定した配送日を遵守してくれます。それは当たり前のことではありません。

blog2.1

JAI A/S: MSC 8X8システムのお客様に対する利点をどのように要約しますか?

TP: 当社の調査によると、現在、MSC 8X8と測定精度および速度の点で競合できるカラー測定カメラシステムは市場にありません。ハイエンドアプリケーションにおいて、当社のマルチスペクトルカメラは現在、要求の厳しい顧客要件に確実に応えることができる唯一のシステムです。その中でも、システムに組み込まれているJAI のSparkシリーズカメラは、その高い解像度と速度により、システム全体のパフォーマンスにおいて非常に大きな割合を占めています。

Sparkシリーズ45MP カメラの詳細とメリットについては、このウェビナーをご覧ください。

このケーススタディの詳細については、こちらもお読みください

JAIにお問い合わせください:
高性能マルチスペクトルイメージングのアプリケーション要件を満たす最適なカメラを見つけるお手伝いをいたします。
お問い合わせはこちら

 

関連記事

7月 2, 2021 | By JAI | 2 min read

JAIが認定レンズの取り扱いを新たに開始

さらに読む
4月 21, 2021 | By JAI | 2 min read

26メガピクセル画像を150fpsで実現するカメラを発売

さらに読む
3月 23, 2021 | By JAI | 2 min read

Goシリーズに新しい5メガピクセルUVカメラが誕生

さらに読む
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×