Goシリーズに新しい5メガピクセルUVカメラが誕生

GO-5000M-UV-News-Featured

JAIは、ビジョンシステム設計者にUVイメージング機能を提供するために、Goシリーズに3つの新しいCMOSベースのカメラを追加しました。 カメラは、GO-5000ファミリーの製品と同じLince5Mセンサを備えており、紫外線領域でもお使いいただけます。

センサの標準保護ガラスカバーを、UV波長をブロックせずに保護する石英ガラスカバーに置き換え、石英の二重AR(反射防止)コーティングは、カバーを通過する透過率を最大化するのに効果的です。

小型のGoシリーズカメラは、UV-AおよびUV-Bアプリケーション(300 nm〜400 nm)を対象としており、現在市場に出回っている大型で高価なCMOS UVカメラオプションの優れた代替品を提供します。 2560 x 2048(5.2メガピクセル)の解像度で、現在のUVカメラの中で最高の解像度を提供します。

インタフェースを選択
3つのインタフェースより、ユーザーはアプリケーションに合わせてケーブルとフレームレートを選択できます。 以下のリンクをクリックすると
、個々のモデルについての詳細のご確認、データシートのダウンロード、お見積もりのリクエストができます。

GO-5000M-PGE-UV       22 fps   GigE Vision
GO-5000M-PMCL-UV   107 fps  Mini Camera Link
GO-5000M-USB-UV       62 fps   USB3 Vision

すべてのカメラは、それらのインタフェースを介して電力を供給できます。 GigE VisionおよびUSB3 Visionモデルは、6ピンのヒロセI / Oコネクタを介して電力を受け入れることもできます。

標準機能には、2Xまたは4Xビニング、シングルおよびマルチROIモード、組み込みのハイダイナミックレンジ(HDR)機能などがあります。

典型的なアプリケーションは次のとおりです。

  • UV laser calibration
  • UVレーザーキャリブレーション
  • 金属およびプラスチックの表面検査
  • ライフサイエンス、法医学、材料研究などのためのUV顕微鏡。
  • 医薬品の包装、パスポート、紙幣などの印刷検査。
  • 皮膚科
  • ソーラーパネル検査

詳しくはJAIまでお問い合わせください。

 

 

関連記事

7月 2, 2021 | By JAI | 2 min read

JAIが認定レンズの取り扱いを新たに開始

さらに読む
4月 21, 2021 | By JAI | 2 min read

26メガピクセル画像を150fpsで実現するカメラを発売

さらに読む
3月 23, 2021 | By JAI | 2 min read

新しいGo-Xシリーズ - 小型で信頼性が高く、手頃な価格のエリアスキャンカメラ

さらに読む
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×